本のご紹介

 いよいよ本日(1/6)から、2021年の稽古も始まります!本年も何卒宜しくお願い申し上げます。
 年末・年始もコロナ関連のニュースが飛び交う中での年越しとなりましたが、今年も出来るだけ正しい情報を得て、やるべきことをしっかりとやっていきたいと思います!

 この年末・年始の休みを利用して読んだ本が、ウィズコロナの時代、すごく参考になりましたので、皆様にもご紹介致します。

 

 これまで塾生に頻繁に話してきた「運動による免疫力の維持」の重要性と同じ考え方を、専門家の立場から腸内環境と自律神経を整えることの重要性と具体的なその方法で説明されている、非常に分かりやすい本です!
「サイトカインストーム症候群」という言葉も、初めて知りました。

 

 

 「近代柔道」(ベースボールマガジン社)の今月号でも、あえて著者ご自身が採り上げておられた「日本のスポーツのこれからを再考してみては」というテーマにピッタリの本です。これまでは当たり前と思ってきたことが、次々と当たり前ではなくなる時代。もう一度、学校の「部活」における本来の意義・値打ちについて考える上で、大いに役立つ一冊です! 

 

今年も塾生と共に学び、塾生と共に我々も進化していきたいと思います。
重ね重ね宜しくお願い申し上げます。 腹巻 宏一・牧