全日本女子ボート選手

 先日、武道から更なるフォーム改善のヒントをと、わざわざ紀柔館までトレーナーと共に来られた、リオ五輪の日本代表選手で、今年は日本の女子ボート選手として初の世界選手権メダリストともなられた冨田千愛さんが、今週新聞でも紹介されたそうです!

2019.12.2 読売新聞

 来塾の際には、武道経験が全くない女性トップアスリートでありながら、柔道や合気道の体捌きと意識の持ち方を懸命に学ぼうとする、 冨田さんの謙虚さに感心しました!

相手を手前に崩す武道的な身体操作法を体験する冨田選手

 彼女との出会いのお陰で、我々柔道家の稽古法(乱取り)における「謙虚さ」とは何かを、改めて考えさせられました。
 冨田さん、頑張れ東京オリンピック2020!!

前の記事

エコ連絡

次の記事

TV番組のご案内